Post image

ただいま!

さきほど、元気に戻ってまいりました!昨夏の旅のようなアクシデントもトラブルもなく、もちろんテロに遭遇することもなく、全てが順調でした☆彡そして最高に楽しかったです♪♪旅の無事を祈っていてくださったお友だち、ありがとうございました!留守をおそらくほとんど外食で乗り切ってくれた夫も、元気な顔で小松空港まで迎えに来てくれました。ありがたいことです☆彡写真を整理しながらぼちぼち旅行記を書いていこうと思っていま...

Post image

今年はロンドン&ベルギー!!

ロンドン&ベルギー行きを決めたのは2月頃でした。ロンドンは今のところ世界で一番好きな街!2年前に見られなかった『オフィーリア』の絵を見たいし、ミュージカルも楽しみたい。ベルギーはずっと前から旅行したいリストに入っていて、ガイドブックも持っています。パリでのテロ実行犯のアジトがブリュッセルだと知って、今行っておかなければ今後ますます行きづらくなるかもしれないと思い、周遊の旅としました。ところが航空券、...

Post image

パブで夕食

飛行機の中でたっぷり眠ってきたのでそれほど疲れてはいないけれど、夕食のために遠くへ行くのも面倒。アールズコートなら周辺にお店がいっぱいあります☆彡『BLACKBIRD』は、ホテルから一番近いパブで、徒歩数十秒!ロンドンは街じゅうお花でいっぱい♪♪特にパブの美しさには旅行中うっとりしっぱなしでした!明るいけれどこの時8時過ぎです。皆さんお酒やお食事を楽しまれています。窓から見えるあのお店、ミントベリーさんなら場...

Post image

半日トリップ

旅行 2日目ホテルの朝食は2年前と変わらぬシンプルさです^^ヌテラの代わりにロータスのペーストが置いてあったことだけが変化でしょうか。次女は珍しがっていろいろ食べていましたが、私はヨーグルトとグレープフルーツだけ。なぜなら、このあと念願だったものをいただく予定だからです♪今日もいいお天気です!夏といえどもロンドンは寒いというイメージがあったため、長袖やジャケット、念のためにヒートテックまで用意してき...

Post image

ハンプトンコート・パレス その1

ウィンブルドンで電車を乗り継いでやってきたのは、『ハンプトンコート・パレス』です。アールズコートからだと約40分、テムズ川の上流の方角になります。そう、ここはあの有名なヘンリー8世の宮殿です!!妻を捨てたり処刑したりして結局6人もの女性と結婚。離婚を可能にするために英国国教会までつくったという残忍な王様です。以前みた『ブーリン家の姉妹』という衝撃的な映画の記憶がよみがえります。ちなみにこの肖像画がある...

Post image

ハンプトンコート・パレス その2

宮殿内には絢爛豪華な礼拝堂もあるのですが、その部分は残念ながら撮影禁止でした。王様の寝室や、当時の服装を紙で再現したものなどを見たあと、下の階へ降りて行くと、使用人たちが行き来していたであろう廊下が。ワインセラーや、肉を処理する部屋には血しぶきまでがリアルに^^;毎日600人分もの食事を準備していたというだけあって、大きな鍋や釜がたくさんありました。肉などを詰めたパイはその頃からイギリスの伝統料理な...

Post image

ハンプトンコート・パレス その3

ハンプトンコート・パレスは落ち着いた中庭もすてきですが、裏の庭園の見事さには驚きました!!そうです、今回の旅行記の表紙にしたのはここハンプトンコート・パレスのお庭なんです☆彡こういう形の樹木は初めて目にします。長い時間をかけて整えたのでしょうね~ 素晴らしいです☆彡HERSHEY'Sのキスチョコに似ていますね^^左右にもずっと庭は続いていて、奥にはまた違った趣のガーデンがあるらしいです。建物を取り囲む可憐な...

Post image

コヴェント・ガーデン

ハンプトンコート駅から直行でウォータールー駅へ。 たったの35分です。そこから地下鉄に乗り換えてやってきたのは、デパートやファストファッションの店などが建ち並ぶオックスフォードストリートです。この写真はデパートのお手洗い横の休憩スペースの窓から撮りました。夏物セールも終盤で70%offにまで下がっていたけれど、街の感じが若すぎて買いたいものはなさそう。早々に切り上げて次の場所へ移動しました。コヴェント...

Post image

マチルダ

コヴェントガーデンに来たのは、ミュージカルをみるためです!!その前に少し早めの夕食にしましょう。ボンベイ料理の『DISHOOM』は、2008年版のるるぶで見つけた時から興味を持っていたお店です。実はイギリスのガイドブックは2008年度版しか持っていなくて、それをずっと使い続けているのです^^;だから最新スポットは載っていないし、閉店したお店や移転したレストランがあったりして不便なのですが、べつにこれでいいかな~...

Post image

ウェストミンスター

旅行3日目アールズコート駅、ディストリクト・ラインのホームです。この日ロンドンでは『Hot weather alert』が出ていました。日本ならさしずめ『熱中症注意報』?駅の入り口に看板が出してあり、「今日は暑くなるから、水を持ち歩きましょう」と書いてあります。イギリスは冷涼な土地柄から暖房しかない建物もあるし、地下鉄も古いピカデリー・ラインには冷房がなかったりします。2階建ての赤いバスも窓を開けて走っていて暑かっ...

Post image

バラ・マーケット

ウェストミンスターから地下鉄に乗り、ロンドン・ブリッジ駅に到着しました。地上に出ると『ザ・シャード』が目の前に。ここから歩いてすぐの所に、私の大好きな『バラ・マーケット』があります♪お花のバラではなく、地名のBoroughです。毎週木、金、土曜日に開かれるオーガニック食材のマーケットは、観光客と地元のマダム、ビジネスマンにも大人気!金曜土曜はごった返すということですので、待つのが苦手な私はもちろん木曜の朝...

Post image

チェルシー~トラファルガー広場

バラ・マーケットを出た途端、娘が歯の痛みを訴えてきました。。娘たちは生まれてから今まで、1本の虫歯にもなったことがないきれいな歯をしているんですけど、親知らずが生えてきて痛むらしいんです。。一旦ホテルに戻り、頭痛薬をのんだらおさまりました。旅行中はそれ以降痛みが出ることがなかったので助かりました。ということで、午後からの予定を変更して、翌日来ようと思っていたチェルシーにやってきました。まずはここか...

Post image

チャーリーとチョコレート工場

ポートレートギャラリーからコヴェントガーデンまで歩いてきました。ミュージカルの劇場がこのあたりに集中しているので、連日ここへ来ていますね。そういえばここへ来る途中、日本にいる長女から「楽しんでる?」とLINEがきました。帰国後に知ったのですが、この日ドイツで移民による銃の乱射事件があったとかで、ロンドンは大丈夫かと心配になって連絡をくれたのですって。やさしい・・・涙^^さて今日は、楽しみにしていた『チ...

Post image

ヴィクトリア&アルバート博物館

旅行4日目旅行の計画を立てているとき、娘が「ヴィクトリア&アルバート博物館に行ってみたい」と言ってきました。ええ、もちろん予定に入っていますよ☆彡だって以前来たときとても楽しかったんですもの♪娘は服装の歴史の展示を見たかったんですって。装飾の美しさに感動したドレス。前回はブレた写真になってしまったので、今度は慎重に撮りました^^下着やコルセットの展示もあります。細く絞りあげたり膨らませたり・・・ 大...

Post image

ロンドン自然史博物館

ヴィクトリア&アルバート博物館のすぐ隣にある『自然史博物館』。ここへも絶対に娘を連れて来たかったんです^^この時正面入口は何かの理由で閉鎖されていましたので、V&A側にある小さな入口から入ります。手荷物検査とセキュリティーチェックがありました。こんなの前はなかったような?? テロの影響ですかね。早速恐竜がおでむかえ☆彡夏休みですから、パパ・ママに連れられたちびっこがいっぱい!こんなにすごい博物館が入館...

Post image

テート・ブリテン&ウォレス・コレクション

ここまでずっとお天気に恵まれてきましたが、この日ピムリコ駅を出るとぽつぽつ雨が降ってきました。。ちょっと待ってよ~ これから2年前のリベンジ、オフィーリアに会いに行くというのに^^;用意していた折り畳み傘をさして、無事に『テート・ブリテン』に到着。こんなに早く再訪できるとは自分でも思っていなかったので、ここまで来られたことに安堵しつつも、今日こそは会えるだろうかとドキドキしてきました^^他のものは...

Post image

Simpson’s in the Strand

ウォレスコレクションを出てバスに乗り、トラファルガー広場で降りました。さっきぱらついた雨が地面に残っていますね。旅行中雨にあったのはこの日のごく少量だけですみました。ぶらぶら歩いてやって来たのは、かの有名なサヴォイ・ホテル☆彡その中にあるレストラン『シンプソンズ』で夕食をいただくのです♪午後6時はイギリス人の夕食には早すぎて、広い店内はまだこんな感じです。この右の方にはピアノがあって、しっとりとした...

Post image

ポートベロー・マーケット

旅行5日目すがすがしい青空の朝です!今日もアールズコート駅からディストリクト・ラインでお出かけします。毎朝ここから地下鉄に乗って・・・ ロンドンで暮らしている気分を味わえる瞬間です☆彡降りたのはノッティングヒル・ゲート駅。毎週土曜日に開かれるアンティークマーケットに向かいます。歩きながら目を奪われるのは、やっぱりお花!!どのお店の花も外壁の色とよく似合っておしゃれです☆彡素敵な色の住宅が並んでいます...

Post image

パートリッジ・フードマーケット

ポートベロー・マーケットをあとにした私たちは、大のお気に入り『チェルシー』に再びやってきました♪今日のお目当ては・・・これです!『パートリッジ・フードマーケット』☆彡王室御用達スーパーのパートリッジズが毎週土曜日に開催している、インターナショナルな食の市場なのです♪♪場所はパートリッジズの横の『Duke of York Square』という広場。バラ・マーケットは食材を売るお店が多いですが、こちらはほぼ100%そのまま...

Post image

バッキンガム宮殿

バッキンガム宮殿は言わずと知れたエリザベス女王のお住まいです。女王が避暑のためにスコットランドへ行かれている夏の期間のみ、一般公開されます。今年は7月23日から。 つまり今日が公開初日なのです!私たちは明日の朝にはロンドンを発ちますので、今日が最初で最後のチャンスです。日本でこれを知った時には背中がゾクゾク、すぐにウェブでチケットを購入しました☆彡2時半の回の人たち。ここにまず通されて、時間が来た...

Post image

ピカデリー・サーカス~ロンドン塔

バッキンガム宮殿の見学を終えて、これでロンドンでの予定は全て完了しました。これから夜までをどう過ごすかは、フレキシブルに考えるために空白にしてあったのです。宮殿裏の通りに、旧型のダブルデッカーが停まっていました。残念ながら“NOT IN SERVICE”と書かれています。でもやっぱりバスに乗りたくて、近くの停留所から飛び乗りました^^2階最前列に座れてうれしい☆彡お天気もよくて、きれいなロンドンをバスの車窓から...