あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

作ったよ~♪

DSC02599.jpg
ミントベリーさんのブログで見て以来、作ってみたいなと思っていた『肉詰めパプリカ』☆彡

見た目もきれいなので、おもてなし料理にもいいですよね☆彡

巨大ズッキーニを一緒に煮込んだのでパプリカが小さく見えますが、ちゃんと大きいパプリカなんですよ^^;
ラップしてレンジでチンしてからお肉を詰めてみました。
40分煮込むと私ごのみの柔らかさに♪




DSC02607.jpg
ゆめこさんが教えてくださった『アジアンチキンライス』

コーンの芯を味出しに炊き込んじゃうインパクトの強さ☆彡

炊き上がりまでワクワクしました^^



どちらもとってもおいしく出来ました♪

ミントベリーさん、ゆめこさん、ありがとう~





Category : 未分類
Posted by 0ねね0 on  | 3 comments 

うれしいこと、 悲しいこと

thumbnail_storageemulated0DCIMCamera1497434202929.jpg

昨夜、仲良しのFちゃんと一緒に県立音楽堂で開かれたブリュッセル・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートに行ってきました♪

クラシックが盛んなベルギーにはたくさんのオーケストラがあり、その中でも実力ナンバーワンの楽団なんだそうです!
日独ハーフのピアニスト モナ・飛鳥・オットさんの演奏も見事でした!!

クラシック音楽は全く詳しくないけれど、どこかでFちゃんが9000円もするチケットをゲットしてきてくれたおかげで、ありがたく楽しませていただきました☆彡



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


S_6221159984623^

これは先日お嫁さんがLINEしてくれた写真。 場所は長男宅です。

長男と婿どのがキャッチボールしている間に長女とお嫁さんが買い物に行き、夕食を食べたあと将棋をしている図 だそうです^^

妊娠中の長女はリラックスポーズで見守っています^^

こういう何気ない光景が、うれしいなって感じます。


将棋と言えば若い藤井四段の連勝が話題になっていますね。
レベルが全く違う話ですが、結婚前に夫が初めて私の家に来たとき、父と将棋をしたんです。
強いと自負していた父は当然勝つことを確信していたのに、どうしたことか負かされてしまったんです^^;
これで夫の第一印象は良くなったのでしょうか、悪くなったのでしょうか?
父のみぞ知る(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



どこで起きてもテロは悲しく憤りを感じますが、ロンドンブリッジ~バラマーケットでの事件は本当にショックでした・・・

2014年にロンドンをひとり旅した時、ロンドンブリッジの上からテムズ川を眺め、そこから歩いてバラマーケットへ行ったんです。
まさに今回犯人が車でたどったのと同じ道です。

バラマーケットがあまりにも楽しかったから、昨年次女を連れて再訪しましたし、長女も出張の際に訪れてとても気に入っていたのに、惨劇の舞台になってしまうなんて信じられない・・・

何の罪もない被害者とご遺族がお気の毒でなりません。。



Category : 未分類
Posted by 0ねね0 on  | 2 comments 

長女の結婚式

この記事はブロとものみ閲覧できます

Category : 未分類
Posted by 0ねね0 on  | 

東京へ行ってきました3

DSC02518.jpg
薬膳火鍋専門店の『天香回味』
ここは長男が日本橋勤務だった頃のお気に入りで、ず~っと前から「一度は行け」と何度も勧められ続けていたんです^^
今年1月にアポなしで行きましたら満席で断られてしまいましたので、今回はしっかり予約を入れておきました☆彡

今まで味わったことのないお味!!モンゴル発祥の火鍋なんです。
体に良さそうな薬膳の香りがプンプンしていますが、とっても美味♪
辛さもちょうど良い感じ♪
お鍋の中に浮いている丸いものや長いものが香りの元となる材料なんですけど、初めて聞く名前が多くて忘れてしまいました^^;




DSC02519.jpg
珍しいキノコなどの具材も楽しいです。




DSC02523^
締めはクロレラ麺。 フカヒレをのせて。
元気になれそう~ 大満足です☆彡



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

格安ツアーを売りにしていた旅行会社が倒産しましたね。。
あの会社のタグをスーツケースに付けている若い人、空港でたくさん見かけましたよね。
旅先でホテルから追い出された、帰国の航空券が発券できない・・・ 言葉もよく通じない外国でそのような事態になったらと想像するのも恐ろしい!お金のこともありますが、皆さんどうやってこの災難を切り抜けられたのかが心配です。
被害に遭われた方が本当にお気の毒です。

私の場合は航空券もホテルもインターネットでの個人手配ですが、過去には大手旅行会社のツアーを利用していたこともあります。
テロその他不測の事態が起きた場合を考えるとツアーのほうが安心なのかな?との思いもありましたが、結局今年も自由度の高い個人手配を選んだんです。
今年1月に外務省の『たびレジ』に登録したところ、ルーブル美術館でのテロ、ストラスブールの原発爆発、オルリー空港でのテロ未遂、パリの裁判所爆破予告、ロンドンでのテロ・・・・・・・ 在仏日本大使館からの注意喚起メールがこんなにたくさん来ているんですよ。。
気軽に行けるようになった海外旅行ですが、頼れるのは自分だけ。やはりトラブルに対処する力が必要なんですよね。
自信ないけど頑張るしかない~(汗)。。


Category : おでかけ
Posted by 0ねね0 on  | 4 comments 

東京へ行ってきました2

DSC02533.jpg
娘宅近くの福徳神社の横に、回り灯篭がたくさん設置してありました。
地面に映った桜の花びらがくるくる回って、とっても幻想的です。




DSC02546.jpg
日本橋本町の街路樹はコブシ。 5分咲きくらいかな? きれいです♪
オカメザクラが並ぶ通りもあるのですが、葉桜になりつつありました。




DSC02529_20170401004410f0d.jpg
やってみたかったことのひとつ。
ビジネスマンに混じってお外でお弁当^^
コレド室町の春の飾りつけを見ながら、ひとりOLごっこです^^




nS_5825305979756^
早咲きの桜はすでに散りかけ。
孫の家近くの公園で。


長男夫婦宅に長女夫婦と私と主人で押しかけ、焼肉で盛り上がりました☆彡

長女たちは昔の写真を編集して、結婚式でお見せする生い立ちビデオを作っているところです。
懐かしい写真がたくさんあります。
子どもたちの誕生日に手作りしていたケーキを少しご紹介していいですか?^^
へたくそですけど、みんな喜んでくれました^^
ドラマにもなったファミリアのお洋服を着ていますね。


DSC02572 (2)^
おかあさんといっしょのキャラクター 『ピッコロ』





DSC02562^ (4)^
ピンクのくまさんと、当時大流行していたたまごっちをかたどったケーキ。




DSC02496^ (2)^
習い始めたピアノと、バーバパパ。




DSC02493^^ (2)^
シュークリームも全部作りました。こんなこともうできません^^




DSC02566^^
息子たちには乗り物。
ポッキーの線路にミニバウムの車輪。 煙は綿菓子です。 

ほかにもチョコケーキの岩に座るリトルマーメイド とか、広げた本の形のケーキとか・・・ 毎年考えて作ってました。
一番楽しかった時代です^^

見ていただいてありがとうございました v(o゚∀゚o)v



Category : おでかけ
Posted by 0ねね0 on  | 4 comments 

東京へ行ってきました1

DSC02500.jpg
楽しみにしていました、ミュシャ展☆彡

『スラヴ叙事詩』が初めてチェコ国外に持ち出され、20作品のすべてを東京で見られるなんて!
直前になってミュシャの孫が持ち出し取りやめを求めて提訴したとかでハラハラしましたが、無事開幕ににこぎつけられてよかった~

この長い列はチケットを買う人たちです。 
私は前もってインターネットで購入しておきました。
2階の展示室入口でスマホのQRコードを提示するだけで、10秒とかからずに入場できるのでおすすめです☆彡




DSC02501.jpg
国立新美術館は今年開館10周年なんですね。

黒川紀章氏設計の建物自体がコンテンポラリーアートですよね☆彡




DSC02505.jpg
作品は想像どおりの大迫力!!
テーマが重いので絵も悲惨なものが多いんですけど、ミュシャが表現するとやっぱり美しくてドラマティック。
ひとつの絵の中にいくつかの場面があって、物語性があるんですね。
全てに共通するのはもちろん祖国への愛なんですね~
一緒に行った娘も感動して、熱心にみていました。

最後の5作品だけ写真撮影可能エリアとなっています。
貸出で撮影できるって、太っ腹ですよね^^
とにかく人が多いのでまともに撮れないのですが、みなさん何とか感動を収めようとスマホやカメラを向けていました。




DSC02509.jpg
展示されているのは『スラヴ叙事詩』だけではなく、ミュシャが有名になるきっかけとなった『ジスモンダ』をはじめとして、女優サラ・ベルナールをモデルにしたリトグラフやパリで活躍していた頃の作品も多数見ることができました。

チェコでは切手や紙幣にまでミュシャが用いられていたんですね!
プラハ城の大聖堂のステンドグラスやスメタナホールもそうですし、本当に偉大な芸術家なんですね~


今回巨大な絵をロール状にして日本まで運んだと聞いています。
どんなにかご苦労の多いことだったでしょうね!!感謝です。









DSC02548^
こちらは青山の裏通りを歩いていて偶然発見し、ランチしたお店です。
フランスの紅茶『ジャンナッツ』のサロン・ド・テなんですよ。

以前ジャンナッツの紅茶が好きでそればっかり飲んでいた時期がありました。
なのでこのロゴと猫のマークを見たら入ってみたくなったんです^^




DSC02551.jpg
店内が満席でしたのでテラス席で♪
暖かい日でしたので気持ちよかったです☆彡
お料理もとてもおいしかった♪


DSC02554.jpg
食後に日替わりメニューの中から『バナナとチョコレートの紅茶』をミルクティーでいただきました。
はい、ちゃんとそのようなお味がしましたよ^^
紅茶って楽しいですね☆彡

Category : おでかけ
Posted by 0ねね0 on  | 2 comments 

辛い物が食べたい!!

thumbnail_DSC_0738.jpg
2月に入り、少し春が近づいてきたのを感じます。
とはいえここで気を抜いて風邪など引くわけにはいきません。辛~い四川料理で気合を入れましょう☆彡

主人と、仲良しのFちゃんと3人です。
どうですか、このビジュアル^^ 唐辛子と生ニンニクにまみれた牛肉のお料理です♪
むちゃくちゃ辛いです~~^^ そして何とも美味^^



thumbnail_DSC_0740^
凶暴なお料理を緩和するために優しいシーフードの炒め物と、牛内臓とパクチーの和え物。
ビールがすすんだことは言うまでもありません^^




thumbnail_DSC_0743.jpg
こちらは別の日にお気に入りのカレー屋さんで。
実はこの1週間前にもここへ行ってるんですよね^^; インド人に顔を憶えられそう^^;

大好きなバターチキン+ナン。 そしてカシューナッツとアーモンドベースのコルマカレー+ラッチャ・パラタ。
初めてオーダーしてみたラッチャ・パラタ。 インドの家庭ではナンよりも一般的なんだそうです。
層になってるパリっとした表面の香ばしさと、ホットビスケットのような香りでおいしいです♪



thumbnail_storageemulated0DCIMCamera1479178588312^
これはだいぶ前に撮った写真なのですが、「ママが旅行に行ってるときに見つけたお店へ行ってみない?」と夫が言うので、ランチしたときのものです。

私の留守中は100%外食。 このお店は気に入ったようでランチのポイントカードまで持っており、3つもハンコが押してありました(笑)
こういう所でひとりで食べていたのね^^ とってもおいしかったです!!


ちょっと憶えておきたい3店なので記録しました☆彡

Category : おでかけ
Posted by 0ねね0 on  | 4 comments 

今年の旅行は

今年は何かと忙しく物入りでもありますが、やっぱり海外旅行はしたいなぁ~ ということで、どこへ行こうかずっと考えていました。

1月中に航空券を発券すれば燃油サーチャージが不要です。
2月に入るとヨーロッパの場合往復14,000円くらいかかるそうなので、できれば今月中に買ってしまいたいのです。

ドイツのお山リベンジ、ミュージカルを観にニューヨーク、一度は行ってみたいスイス・・・ 魅力的な所がたくさんあって迷うところですが、前々から興味を持っていたあそこにしてみようかな~



ダウンロード
フランスのアルザス地方です☆彡 (写真はお借りしたものです)

ドイツとの国境に面した複雑な歴史を持つ地域で、かわいらしい街並みと素朴でおいしい郷土料理、アルザスワインなどを楽しむのが旅の目的☆彡

テロのリスクが高いことから今フランスは観光客から敬遠されている国ですよね。。
家族からも「フランスは・・・」と難色を示されましたし、毎年ご主人と旅行している友人も「しばらくはフランスに行けない」と言います。
でも・・・ 行きたい気持ちの方が強くて^^; 危険を避けるように注意しながら行ってこようかなと考えているんです^^



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



S_5530520838441_201701231743184cd.jpg

先日無事に結婚しました長女のことを少し^^
実は婚姻届けを提出する前日、用事があるとかで彼がご実家に泊まりに行ったので、長女と私ふたりだけで結婚前夜を過ごすことができたんです♪
もしかして彼の優しい計らいだったのかもしれないですね☆彡

ふたりで仲良く出勤していること、並んでキッチンに立つ日もあることなど、幸せ全開の話を聞いてこちらまで幸せな気分になり、彼の面白エピソードの数々に大笑い、娘が小さかった頃の話でしみじみ・・・
夜中までたくさんおしゃべりし、ネットでウェディングドレスの写真を見たりして、楽しく思い出深い時間を持てたことを本当にうれしく思っています☆彡


そうそう、これはお正月のことですが、娘と彼は同じ職場に勤めているので、まわりの皆さんにはずっと内緒で交際していたわけで、すれ違っても目も合わせず、エレベーターでふたりだけになったとしても会話もしなかった という話をしていたんです。
それを聞いたおばあちゃん(私の母)、「あら、ドラマならチューをするところなのにね^^」って冷やかしました(笑)
そしたら娘、「ないない!チューも壁ドンもないから~!」 みんな大爆笑^^


とっても気の合うふたりだから、楽しい家庭を築くこと間違いなし☆彡
幸せにね

Category : 未分類
Posted by 0ねね0 on  | 10 comments 

東京へ行ってきました

目的は結婚準備のあれこれ。
主人も一緒でしたが仕事があるので一足先に帰り、私は数日滞在していろいろと楽しんできました☆彡


東京へ行ったちょうどその頃、都内のどこかで長女とその婚約者が友人たちに「結婚します」報告会を開いていました☆彡
さぞ盛大に祝福してもらったことと思います。
長男の嫁は次男宅へ遊びに行くくらい嫁同士が仲良くなったようです。
こんな風に新しいつながりができ、輪が広がっていくのはうれしいことです。


今回もいろんな所へ出かけましたが、とりあえず食べたものの一部を記録しておくことにします^^




thumbnail_DSC_0724^^^
これは日本橋のサラリーマンで埋め尽くされた、地鶏料理のお店です。
女だけで来ているのは私たちくらいのもので、ジョッキを傾けているのはスーツ姿の男性ばっかり。
こんな風に仕事のうさを晴らしながら頑張っているんですね~

宮崎産地鶏の炭焼きはびっくりして目がまん丸になるくらい美味でした!!
鹿児島産きびなごの一夜干しもおいしくて、生ビールぷは~っ(笑)



thumbnail_DSC_0716 (1)^
タイ料理。
実はここへ来る前にケバブの屋台を通りかかって、ふたりで半分こしているのです^^;
ケバブ屋を開きたいくらい大好き☆彡




thumbnail_storageemulated0DCIMCamera1484447707739.jpg
この日だけひとりでしたので、スペイン料理のランチです。
野菜のテリーヌとサルスエラ。 サルスエラは一番好きなスペイン料理です♪



thumbnail_DSC_0725^^
ソフトクリームは、チョコレートの最高峰『ピエール・マルコリーニ』のチョコソフトです☆彡


炎メラメラの七輪は、これまた次女おすすめの日本橋にあるホルモン焼き屋さん。
おしゃれ~なお店もいいけど、こういう所の良さに目覚めたみたいです^^

ふたりとも脂っこいホルモンは苦手なんですけど、あっさりした部位もいろいろあるんですね。
すごくおいしくて、土日は一部のメニューが半額になるんですよ☆彡

ほろ酔いの帰り道、娘と腕を組んで歩くのが一番楽しかった~^^



別の日には息子がミシュラン星付きレストランでフレンチをごちそうしてくれました!
だけどさすがに写真を撮る雰囲気ではなく・・・画はありません。。



そうそう、マカロンで有名な『ダロワイヨ』のパンも買ってみました。
とっても普通においしかったです^^



1回だけ娘にお弁当も作りました。ミートボール弁当^^
何年ぶり~?
高校生のときに毎朝作ってやっていたキャラ弁がうれしかったって話になって、昔のケータイに残っているはずの写真を見たいね~って^^
食にまつわる思い出はいつも楽しい(笑)



Category : おでかけ
Posted by 0ねね0 on  | 2 comments 

孫を思う 子を思う

DSC02486.jpg

うちの子どもたちが小さい頃に遊んでいたおもちゃはほとんど甥や姪が生まれた時に譲ってしまい、気に入っていたものをいくつか残してあるのみです。
これもそのひとつ。
孫のために20何年ぶりに納戸から出してきて、主人がひとつひとつ除菌シートできれいにしました(笑)

孫の月齢に合った絵本30冊くらいも、一冊ずつ除菌してくれました^^



DSC02483.jpg

これは昔々、英会話教室をやっていたときに教材として作ったパペットです。

孫も喜んでくれたけれど、娘たちが「懐かしい~!!」 「これが一番好きだった」 「わたしはこの子!」と、しばし思い出話に花が咲きました^^

『おばあちゃんちの記憶』のひとつとして、孫にも覚えていてほしいな^^
毎年出そう^^



おもちゃにまつわる記憶から、幸せだった子育て時代、それぞれの幸せを見つけた子どもたち、愛してやまない孫への思いなどで胸がいっぱいになりました



Category : 未分類
Posted by 0ねね0 on  | 4 comments